AWHB01-034 Site map
Home
About
Profile
Diary
Gallery
E-mail


Diary

2017.08/09/10/11/12/2018.01/02/03/04

2018年5月8日(火)、9日(水)
行政視察

 横田基地対策特別委員会の行政視察で青森県三沢市に行ってきました。10年ほど前、正和会で視察しましたがそのときは2月、雪がいっぱいでとても寒かった記憶があります。
 今回は5月ということで気候は期待していたのですが、この2日間気温は1桁、ゴールデンウィークが暖かかっただけにものすごく寒く感じました。
 朝5時22分拝島発の電車で羽田に向かい、10時前に三沢に着きました。まず、航空科学館を見学しました。この施設は、「大空」と「飛翔」をテーマに、未来を担う子どもたちが楽しみながら、科学する心、感動する心、挑戦する心を育む施設で青森県立で、指定管理者が運営しています。会議室で講義を受け科学館の中に。ミス・ビードル号(太平洋横断)、YS11に加え、零戦、十和田湖から引き上げられた立川飛行機製の一式双発高等練習機などが展示されており、航空機ファンには飽きない施設でしょう。
 昼食のあと、前回北ときは工事を行っていたアメリカ村を見に行きました。上の写真がメインの施設で、正面にはAmerican Parkの看板が建てられていました。外から見る限りおなじみの飲み屋が入っているように感じました。その後市役所にお邪魔し、議長の歓迎を受け三沢市の基地対策について説明をいただきました。
 翌日、航空自衛隊三沢基地を視察しました。10年前と建物が変わったのか違うゲートから入りました。会議室に案内されブリーフィングを受けました。説明や質疑を通して感じたことは米軍、自衛隊、行政の関係がとても協力的で横田基地で感じた自衛隊の肩身の狭いという感覚はありませんでした
 終わって応接室に通され、基地司令、副司令にお会いすることができました。何と副司令のご実家は羽村の宗禅寺の近所だとのこと、連休も帰っていたそうで話しが弾みました。
 その後市のバスで格納庫に向かいました。中にはF-2戦闘機が置かれており、パイロットから詳しい説明を受けました。下の写真はF-2の吸気口に吸い込まれる私、エンジンがかかっていたら即死。階段が用意され、操縦席を見ることもでき操縦席にも座らせてくれます。とても狭いですが、長身の次長でも座れました。格納庫を出て基地内を一週しました。嘉手納基地に続き広いとのことで確かに広かった。

 研修が終わり、昨日見たAmericanParkに建っているスカイプラザミサワに行きました。1階はSky Plaza MISAWA(輸入食品・雑貨)のお店、2回はマニア向けの商品を集めたショップで、l国道16号線沿いのお店が集まったような雰囲気でした。
#5月も早半分過ぎました。またもやブログの更新が遅れてしまいました。市政報告第22号の作成に力をいれていました。


アメリカナイズ?
(クリック→拡大)

F2戦闘機の吸気口
(クリック→拡大)
2018年5月5日(土)
こどもの日

 多摩川中央公園げんき広場で毎年恒例の大凧揚大会が行われました。内出・南、志茂二、本七、本八第一、加美の5大凧会が参加します。加えて今年は一小ふっさっ子の広場の子どもたちが作った大凧も参加します。
 午前中、子どもの大凧が揚げられました。毎年この日だけ風がないのはどうしてでしょうか。それでも子ども達に混じって市長も綱を引きました。見事凧は大空に舞い上がりました。上空は風がないようでしばらく経つと降りてきてしまいます。でも1基は相当長い時間上がっていました。降りてきて子どもたちをTCNのカメラが取材。お姉さんからインタビューを受けていました。
 お昼を食べ、いよいよ大凧、大きさは6畳ほどあります。下の写真は私も所属する内出・南大凧会の「助六」が揚がったところです。でも少し重すぎました。来年はもう少し軽い凧を用意するとのことです。
 大凧会は今年25周年を迎えました。メンバーも相当年をとってきました。残念ながら長沢大凧会が今年参加できませんでした。残った地域で若い力を入れて欲しいものです。


市長も加わって
(クリック→拡大)

助六
(クリック→拡大)
2018年5月3日(木)、4日(金)
ゴールデンウィーク後半

 今日から4連休、昨晩から娘が双子を連れて泊まりにきています。週4日とは言え双子を保育園に預け働いている娘にエールを送ります。と言うわけで実家は息抜きになるのでしょう。
 今日は双子の散歩に付き合わされました。愛犬も一緒です。相手は4歳の動き盛り、愛犬もはしゃぎ回っています。面倒を見るのも結構大変です。熊川神社まで行き、通り沿いにある駄菓子屋さんに行きます。品物はそれ程豊富に置いてあるわけではないのですが、10円から40円程度が主流。一人200円渡してお買い物。店番のお婆さんが面倒みてくれます、まだ買えるよ。120円と130円、お釣りを貰って大喜びです。
 下の川沿いを歩き、階段を登って下の川緑地せせらぎ遊歩道公園に行きます。上の写真がその光景で、手には駄菓子屋で仕入れたお菓子をしっかりと持っています。ここでしばらく遊び、家まで帰りました。今日の勤めは終わりと思いきやお風呂に入れて!
 夜パパも来て賑やか。翌日は4人と1匹を連れて南公園で遊び、そのまま昭和堰まで散歩。下の写真が娘一家です。いつまでも仲良くやってください。


公園に向かって
(クリック→拡大)

一家で安上がり
(クリック→拡大)

Back Next

Copyright(C) 2017 Otsu Toyohiko All Rights Reserved.